291af1acbf75ff8101b5b6c08518fb38

 

ワキガの臭いで周囲に迷惑をかけている。電車やエレベーターの中では
特に周囲の目が気になる。とにかく臭いを抑える方法が早く知りたい、
教えてほしいとお悩みの方にワキガの臭いの解消方法を紹介していきます。

 

無添加無香料を選択

子供から大人まで安心して使えるデオドラント。肌が弱くても、
アトピーを持っていても使えるデオドラント。

いろんな香付きのデオドラント商品が出回っていますが、香付きの
商品は他の臭いと混ざって臭いが強くなる場合があります。
できれば無香料の商品を選ぶ方がベストです。

デオドラントクリームを購入する前に必ず確かめておいてほしい
ことがあります。金属アレルギー、アルコールアレルギー、敏感肌、
刺激肌に対してのパッチテストで皮膚に与える刺激は大丈夫かこれは
使い続けるデオドラントですので、たいへん重要な項目です。

デオドラント商品は、臭いを抑えたり汗を抑えたりします。
天然成分で作られているのが必須条件になります、使い続けるためには
安全でなければなりません。
制汗作用があると言う事は、汗が出る穴を塞ぎますので天然素材は
重要なチェック項目になります。

1回や2回で終わるキズ薬ならいいのですが、この先ずっと使い
続けて行かなければなりません。肌に優しい、そして安全な
デオドラントクリームを選んでください。

 

殺菌 消臭 制汗はどうか

デオドラントクリームを選ぶには、菌の増殖を抑える、汗をおさえる、
臭いを抑えるなどの条件が必須です。これらの条件を安全・安心で
クリアできる商品を選んでください。

消臭効果のある成分と殺菌効果のある成分

1.茶カテキン(緑茶)

8ecb8683127124347c3ccd9b3e4dd891

茶カテキンに消臭効果や殺菌効果があるのは、ご存知ですよね。
ワキガの臭いも茶カテキンで抗酸化作用により、酸化を防いで
臭いを絶つ効果があり、茶カテキンの消臭効果は緑茶に含まれる
ポリフェノールの効果です。

また殺菌作用もあり、雑菌の繁殖を抑える効果もあります。
茶カテキンの50%は抗酸化作用があるエピガロカテキンガレートと
免疫力のあるエピガロカテキンが約11%を占めます。


2.柿タンニン(柿渋)

8188924918d5e9d4a8f33a215f900a29

柿タンニンは強力な消臭効果、殺菌効果があります。微生物やウイルスを
寄せ付けない殺菌・防菌効果があって、汗や古い角質の分解・発酵を抑えて、
臭の発生を抑える高い消臭効果があります。

汗のニオイも、柿タンニンの殺菌効果で雑菌を防ぐので、制汗剤や
デオドラントには、植物エキスとして配合されています。


3.ミョウバン

9d43586485fda643c0459192d41d41dc

ミョウバンは、カリウムや鉄、アルミニウムなどの金属イオンが硫酸塩と
して結ばれた複塩のことです。

ミョウバンは殺菌作用、消臭作用、制汗作用がありますが、人体に有害な
アルミニウムが含まれています。
一般に市販されている焼ミョウバン(硫酸カリウムアルミニウムを加熱して
作られています)にもアルミニウムが含まれていますのでご注意ください。


4.重曹(じゅうそう)

bfa118ae1f5818b140aa27aac7887893

重曹は弱アルカリ性で脂分を吸着させ、皮脂汚れを落とすのに効果があります。
ワキガ臭の原因のアンモニアに対してはアルカリ性の性質を持っている汗には
効果は期待できず、皮膚の常在菌はアルカリ性の環境を好むため、臭いが強く
なる可能性があります。


5.銀(銀イオン)

1129c36b11e9f4f6ee8b152e8e271f7a

殺菌効果が高く制汗剤として強力な消臭・防臭効果に使われています。

銀の抗菌防臭効果が適している臭いは、

体臭 (ワキガの臭い)

刺激臭 (脇や足の臭い)

蒸れた臭い (ワキガの汗で蒸れた臭い)

広範囲の種類の細菌に対して抗菌効果があり、耐性菌ができにくい。微生物には
毒性を示して攻撃し、人や動物に対しては安全性が極めて高い。殺菌持続性
(抗菌力、静菌力)が優れている。

 

持続性はあるか

デオドラントクリームは、理想としては、1回塗れば1日中効果があるのが
いいですね。人目を憚って塗り直しするのはたいへんです。

それも個人の行動パターンで、大量の汗を掻いてしまうと塗り直しが必要と
なります。できるだけ長時間効果のあるデオドラントクリームを選びましょう。

 

 

>>クリアネオの公式サイトはコチラ