d22e7b9713e1d535cfed79352fe97120

 

92ab17e06914fa60574cc52e8934cb7f

 

ワキガ体質は生まれた時から決まっている

f9e73c0b8acb688386691d4e545663e6_s

 

ワキガの人はアポクリン線の量が多く、生まれた時からワキガ体質と決まっています。
途中からワキガ体質になることはありません。

ワキガの原因は、アポクリン線から出る汗です。アポクリン線から出る汗は無臭です。
アポクリン腺から出る汗に含まれている脂質やタンパク質、糖質、アンモニアの成分が
皮膚表面に住んでいる常在菌に分解されて、鼻につくワキガ独特の臭いが発生します。 

これら皮脂が混ざり合うと、臭いはさらに強くなりますが、ワキガの臭いと皮脂の
ニオイは違います。

ワキガの臭いは防げますが、ワキガを治す事はできません。
よく勘違いされて、太ってるからとか不潔にしてるとワキガになると言われる方が
いますが間違いです。生まれた時から決まっているのです。

 

ワキガの原因は遺伝

2bc52f60fe37bd1765736dc00e9fed12_s

 

ワキガの人は、ほとんどの人が遺伝を引き継いでワキガ体質になってます。
両親がワキガでなくても両親の親がワキガで孫に隔世遺伝する場合もあります。

アポクリン線のある場所は、ワキの下、乳輪、陰部、肛門、の毛の生えてるところにあります。

ワキガかワキガでないかの判断は、アポクリン線の量です。この量を引き継いで遺伝します。

ワキガ体質の人は、全て同じではありません。人によってそれぞれアポクリン線の
働きが違います。親がワキガでも臭わず、子供のワキガの臭いがキツイと言うケースも
あります。この場合は、親はワキガ体質だがアポクリン線が休んでいるため臭いが
発生しないこともあります。

親が強い臭いのワキガでも、子供は殆ど臭わない軽いワキガの場合だってあります。
一人ひとり症状は違います。

 

ワキガは病気ではありません

ワキガは病気ではありません。体質です。ワキガを治すには手術する方法も
ありますが、怖いですね。失敗例もたくさんあります。アポクリン線を全部
摘出しなければならないのでお勧めはしません。

それだったら永久脱毛して様子を見る方がベストです。

生活習慣を考える

1. ストレス

ストレスを貯めるとホルモンバランスがが乱れて、アポクリンを刺激して
ワキガの臭いを強くします。エクリン線から出る汗は、暑い時や運動を
したときに出る臭いのない汗です。

アポクリン線から出る汗は、脇や乳輪、Vラインの毛穴からにじみ出て
くる汗です。精神的な緊張ででる汗、冷や汗もアポクリン線から出てきます。

ストレスを抑えるには、ストレスを溜めない、上手に発散する、それが
出来ない時は、リラックスして入浴したり、十分な睡眠をとることが一番の
方法です。

2. 肥満

肥満とワキガは関係ありませんが、ワキガの人が肥満であれば痩せてる
方より汗の量が多く、アポクリン線から出る汗と混ざって臭いが強くなります。

肥満の人は、皮下脂肪が厚く体温調節するのが難しく、汗を掻いて体温調節します。
食事も動物性タンパクや脂肪の食事をとっている人が多く、アポクリン線が刺激されて
ワキガ臭が強くなります。

肉食も必要ですが、バランスを考えて野菜もそれ以上に摂るように努力してください。

クリアネオの公式サイトはコチラ